メンバーの個人note

6
ユーティルの自己紹介とサービスへの想い【2019年版】

ユーティルの自己紹介とサービスへの想い【2019年版】

初めまして。株式会社ユーティルの岩田と申します。 最近Twitterを始めたり、色々なメディアで寄稿させていただいたりと情報発信することが増えてきました。 そのため、改めて自己紹介できればと思い、初noteとなりました! 全部で5分くらいで読める内容です。流し読みでも良いのでぜひ! 岩田について ↑のリンクは2016年(起業した初年度)に書いた自己紹介です。 同じ内容をこちらでも書くので、クリックは不要です笑 ■生い立ち 出身:奈良県大和郡山市 実家:金魚の養殖屋さん

30
たった1ツイートで1,000DL! 「鬼資料」企画から得た学び。

たった1ツイートで1,000DL! 「鬼資料」企画から得た学び。

「このツイートをRTして、私をフォローしたら〇〇を無料プレゼント!」 みたいな投稿ってよく見かけませんか? ・キャンペーンツイートは疲弊するだけ ・情報商材が多く怪しい印象を持たれそう ・実態のないフォロワーが増えるだけ とネガティブな印象も多く、SNSマーケをやってる方も敬遠されてる方も多いのではないでしょうか。 結論「適切に設計して適切に拡散すれば全然有効!」ということが分かりました。今回は、振り返りも兼ねて僕が得た学びを共有させていただきます。 これからホワイト

13
With/AfterコロナでWeb制作会社がすべき11のこと

With/AfterコロナでWeb制作会社がすべき11のこと

新型コロナウィルスによる緊急事態宣言の延期も決定され、ますます先行きが読めない状況になっています。 Web制作の領域では、問い合わせが増えた会社と減った会社と明暗が分かれている状況のようです。しかし、ナチュラルボーンビビりな私からすると「中長期的には全ての制作会社がダウントレンド」といういう風に思っておこう。と考えています。 しんどいと思っていたら意外と楽だった。方が良いですしね笑 その中で、僭越ながらこれまでの金融業と制作会社の知見を組み合わせて ・今すべきこと ・将

120