ユーティルの社員紹介

7
ベンチャーを渡ってきたエンジニアがキャリア形成のために心がけてきたこと

ベンチャーを渡ってきたエンジニアがキャリア形成のために心がけてきたこと

こんにちは、業務委託社員の中山です。 本日紹介するのは、複数のITベンチャーでエンジニアをしてきた鈴木さん(愛称ヒロさん)。今はCTOとしてユーティルを技術面から支える柱のひとり。 キャリア観って「どこで、誰と、どんな仕事をしてきたか」で形成されるものだと思うんですが、一貫してベンチャーで働いてきたヒロさんのキャリア観とどのようなことを意識してきたかを語ってもらいました。 ■登場人物 <鈴木宏之> 1990年生まれ。中央大学卒業(土木)後、ITベンチャー数社でエンジニア

スキ
13